スマートフォンサイトを表示する

ご挨拶

真心の対応と改革精神で築いた『信用力』

代表取締役社長 永井俊雄

坂井商事株式会社は明治5年、北越戊辰戦争で焼け野原となった長岡で創業した繊維問屋です。以来140年余り、時には時代遅れと表現されるほどの愚直な営業姿勢を信条とし築き挙げてきた『信用力』が私達の誇りです。

今日こうして商いを続けていけるのは、ひとえにお取引各位、地元の皆様のご指導の賜物と深く感謝しております。厳しい現実にさらされている繊維業界ですが、このような時こそ常に新しいことにチャレンジする改革精神、そして日頃からの真心のこもった対応が重要と考えております。

弊社の使命は、地元繊維業界の発展に尽くし、
グローバルな事業展開で『信用力』を高めていくこと

坂井商事は常に社会からの信頼を行動原理の第一義として、今後も努力を惜しまない覚悟です。めまぐるしく変化する環境に対応しながら、喜びと感謝の心を忘れずにさらなる向上に努めてゆく所存です。 今後ともご支援、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

特色および経営方針

坂権(さかごん)ポスター

坂権(さかごん)の名称で
親しまれていた頃のポスター

流通の変化に伴い長岡駅前本社が手狭となり、1996年に関越自動車道長岡インター近くに移転しました。

隣接する新産地区は新潟県中越地区の物流本拠地として発展しており、卸業として一段の利便性は高い評価を得ています。

1997年には創業125周年の記念行事を催し、得意先・仕入先との信頼を深め、また長岡市の福祉事業に金一封を寄贈しました。

最近では海外での企画生産をも積極的に手掛け、現在県内一総合繊維製品卸売業として発展を続けています。

県内は勿論のこと、東北・長野・北陸・北関東と販売拡大を推進しております。

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。